Search this site
〜酒飲んでバスケして旅に出て本読んで、あといろいろ〜
<< 絵心 | TOP |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
メダカを育てる
横浜の義兄さんからメダカをもらいました。
義兄さんも人からもらったものの、多すぎて困ってるとのこと。
横浜(都会)生まれの直江津(田舎)育ちという不思議なメダカになりそうです。



もらったのはバケツ一杯。
たいして量を気にしていなかったんだけど、じっくり見たら60〜80くらいいそうwww
大過ぎwww

バケツのまま一週間くらい放置して、その間に別のバケツで水道水のカルキ抜きをしておきました。
そして昨日。



メダカちゃん飼育セット購入!ホームセンターで2000円くらい。便利だねー!
これに水草と100円ショップで3種の砂利土を買ってきて準備OK!
こどものころから何かを飼育するのは超苦手だった(と言うか、生き物嫌いww)けど、
大人になった今、ちゃんと環境を整備してあげれば楽しめるのではないかと思ったのです。



参考にしたのは、ネット「上手なメダカの買い方ナビ」と、水槽セットに入ってた、「マンガでわかるメダカの飼い方」
このマンガがほんとわかりやすい。



こどもの頃なら、この水槽を買ってきた時点で、バケツからジャバーって移して終わり!⇒2〜3日後全滅・・・って感じだったろうけど、
大人ですから一つ一つの準備を丁寧にします!
水槽を水洗いして、砂利土も少し砥いできれいに。
買ってきた水草も余計な卵・消毒を洗い流すためによく水洗いします。



んで、カルキ抜きしといた水を半分くらいまで入れてな、土を落ち着かせます。
そしてポンプも入れて稼働!
ポンプwwwこどもの頃買ってもらえなくていつも汚い水槽になっていました。
やはり道具が肝心!



水を全部入れてそこにバケツからビニールに移したメダカをビニールごと入れます。
水合せという儀式wで水温・水質変化にすこしづつメダカちゃんを慣らしてあげるそうです。
研修期間みたいなもんですよね。
この時午後13時、水温が上がってきていたので、氷のペットボトルと保冷剤を入れて水温を下げようと思ったのだが・・・これって良かったのだろうかww
水槽の中カオス状態。



45分ほど水合せをして、ビニールから網で優しくメダカをすくって移動させました。
これで引っ越し完了です。

小さいメダカが多いので写真ではほぼ見えませんが、この中に大量にいます。
調べによるとメダカに対して水槽が小さすぎるようですが・・・今は我慢してもらいましょう。



保育園から帰ってきた息子さんもたいそう喜んでくれましたw
「メダカさん楽しそうに泳いでるねぇ〜」「かわいいねぇ」って言いながらバシバシ水槽たたいてましたがww
頑張って環境整えた甲斐がありましたわ。
今朝も起きてすぐ一緒に観察・エサやりしましたよ。

あとはちゃんと水替えとか続けて、きれいな環境をキープしてあげたいですねぇ。
がんばるぜぃwww
posted by ふぁんた | 12:13 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 12:13 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://samesyamo.jugem.jp/trackback/213
トラックバック